除菌・脱臭サービス

一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会の加盟事業者として、OST法を用いた除菌・脱臭サービスのノウハウを通じ、地域社会への貢献を目指します。

OST法とは、オゾン(Ozone)ショック(Shock)トリートメント(Treatment)法の略称で、日本除菌脱臭サービス協会が認定する、オゾンを用いた最新の脱臭方法・理論のことです。多様な臭気、臭度の強い臭気を短時間で強力に脱臭することが可能です。

弊社は、一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会の加盟事業者です。

また弊社は、一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会より認定されています。

世界基準を超えてその先へ 日本が世界に誇る“ 日本モデル” の消毒技術

「一般社団法人 日本除菌 脱臭サービス協会」 開発技術

Re Born

Re-BORNとは?

「ヒューマンエラー(消毒作業におけるムラなど)」、「空間全体の処理」、「作業従事者の感染リスクヘッジ」など、世界基準ではカバーできない問題があります。
それらをカバーする日本モデルの消毒技術が”Re-BORN”です。

Re-BORNの特徴

「国内検証データに基づいた機材、薬剤の選定」、「消毒の作業メニューの検証」、「均一の効果が期待できる基準、プラットフォームの確率」、世界基準を超え、さらに進化した日本独自の消毒処理技術!日本が世界に誇る”Japan Standard”

Re-BORNが誕生した背景

「様々な消毒業者の乱立」、「多種多様な薬剤」、「機材を使ったサービス」、「業者ごとに違う工程」、「作業者、責任者の感染リスクに対する認識の甘さ」こういった課題を解決するために誕生しました。それらをカバーする日本モデルの消毒技術が”Re-BORN”です。

Re-BORNのコンセプト、優位性、効果

「付着面にとどまらず空間全体の処理(3D)」、「作業従事者の感染理数ヘッジ」、「効果の最大化」、作業をハイブリッド化することにより上記のことを可能にしました。

新型コロナウイルス 消毒作業メニュー

Re-BORNの消毒、予防消毒の効果を日本全国どこでも均一なサービスを受けられるよう認定制にしております。

弊社は、一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会より認定を受けております。